水猿キャラ

緊急対応!安心の施工実績!
確かな技術で水のトラブル解決!

クレジットカードもOK!
通話料無料!
水漏れ・つまり・故障などの水のトラブル即解決!
水漏れ・つまり・故障などの水のトラブル即解決!
  1. 水猿TOP
  2. 施工事例

施工事例

タイトルライン

水道屋水猿・つまり・水漏れ修理の施工事例

タイトルライン

水道屋水猿・つまり・水漏れ修理の施工事例

水猿にご依頼をいただいたお客様の施工事例をご紹介いたします。他にもトイレ、キッチン、洗面所、お風呂のほか屋外の給水管の水漏れ修理など緊急の水のトラブルに年中無休で対応しております。

分譲マンションの台所水栓交換作業 神奈川県相模原市中央区

キッチン 水漏れ

施工事例イメージ1

お客様より以下のご依頼がありました「自宅の台所の下から水漏れしています。水を出す度に床から染み出ている感じがします。初めてなので原因がよく分からず困っています。なるべく早く対応お願いします。」

施工事例イメージ2

お伺い時、シャワーヘッドからの漏れもありましたが、シャワーホースからの漏れがひどく、シンク下のシャワーホース収納庫という白いプラスチックケースからすぐに溢れてしまう状態でした。ワンホールシャワーホース付き混合水栓からシャワーホース無しタイプへの交換作業を致しました。(蛇口交換:MYM FB277-007→TOTO TKGG31EB)

お客様の感想

まさかシャワーホースから漏れているとは夢にも思いませんでした。もうこんなことがあったので二度とシャワーホース付きのものは使いません。今回のことで色々と勉強になりました。下の階に漏れる前で本当に良かったです。また何かあったらよろしくお願いいたします。今回は本当にありがとうございました。

担当スタッフから

シャワーホース付きタイプはシンクの掃除のときに楽で便利ですが、今回の様な水漏れでは水漏れの発見が遅れることがしばしばあります。個人的にはシャワーホース無しタイプの方がお勧めです。10年以上ご使用のお宅は早めの水栓交換が安心安全です。

便器・便座(ウォシュレット付き)交換 大阪府東大阪市

トイレ 便座交換

施工事例イメージ1

新しく事務所として借りる建物の中のトイレがあまりにも古いし汚れていたので、交換するということで、ご依頼をいただきました。水漏れ等は今回はありませんでした。 まずは止水栓を止めます。トイレのタンクに付いている給水管を外します。タンクを固定しているナットを外して、タンクを便器から取り外します。次に、便器を固定しているビスを5本外して、便器を本体を取り外します。一度掃除して、フランジを外します。新しいフランジを入れて、トイレの位置を壁から測って合わします。中に入っている型紙でトイレの位置が決まったら、一度トイレを置いてみます。問題なければ固定します。

施工事例イメージ2

タンクを組み立てて、タンクを便器につけます。しっかりとタンクをナットで締めて固定し、動かないか確認します。問題なければ給水管を接続します。次に、ウォシュレットをつけます。便器の便座固定用の穴にウォシュレットから出ている棒を入れて、下からナットでしっかりと固定します。給水管を接続します。試運転をして、水漏れ確認、動作確認をして、作業完了となります。

お客様の感想

見積もりに来てもらってから2日で工事に来てくれて、その日の 3時間くらいで工事が終わりました。とても迅速な対応で気持ちが良かったです。またなにかあれば必ず同じ所に依頼しようと思います。

担当スタッフから

在庫があれば、即日対応も可能です。
フランジは一応必要ですが、地面と面で配管を切っていた場合、持ち出しソケットなどを持っていると施工が楽にできます。
今回、排水の位置が壁から遠かったので、リモデルで最新の物を選びました。(TOTO ピュアレストQR)

台所混合水栓の部品交換 兵庫県神戸市灘区

キッチン 水漏れ

施工事例イメージ1

台所混合水栓の水漏れでお伺いさせていただきました。お伺いしてからすぐ台所へご案内していただき、お客様から「水漏れ確認をお願いします」とおっしゃられましたので、水漏れの場所を確認したところ、2バルブの混合水栓のスパウトからぽたぽたと水漏れがしていました。メーカーはKVKの混合水栓でした。「一度混合水栓を分解して何処が悪いか確認させていただきます」とお伝え致しました。

施工事例イメージ2

10年程ご使用されているということで、部品交換、もしくは水栓本体交換、どちらの選択肢もありましたので、お客様に「修理、交換どちらでも出来ますがお客様のご希望でご判断いただけますでしょうか」とお伝えしたところ、「出来るだけ費用を抑えたいので修理でお願いします」と作業のご依頼をいただきました。

お客様の感想

ずっと前から水漏れが気になっていましたが直ってスッキリしました。有り難う御座いました。

担当スタッフから

今回は、台所混合水栓の部品交換をさせていただきました。2バルブのスピンドルの交換でした。調査の時にスピンドルの分解をしていたにも関わらず前回からの錆びがかなりこびりついており部品交換に時間がかかりました。部品交換後、水漏れが完全に直りましたので作業完了致しました。

トイレタンク内部排水弁レバー交換 兵庫県神戸市中央区

トイレ 水漏れ

施工事例イメージ3

トイレの水を流すとレバーが直ぐに緩んでくるとの事でお伺いさせていただきました。お伺い時お客様自身で応急処置をされていました。何とか使える状況になっていましたが取り付けてあるトイレ部品自体が別物でした。「ホームセンターでレバーを買ったけど上手く合わなくて困っています、店舗なので早めに直していただければ助かります」とおっしゃられましたので、今から準備して直すようにさせていただきます」とお伝えさせてさせていただき、作業に入りました。

施工事例イメージ4

「排水弁の方も樹脂製の鎖が切れて要るので交換させていただいていて宜しいでしょうか」とお客様に確認しました。「一緒にお願いします」とのことでしたのであわせて作業のご依頼をいただきました。TOTO製の排水弁とレバーの交換でした。交換する前に取り付けてあったレバーと鎖がテープでガチガチに繋がっていたのでテープをちぎるより鎖を切る方が早いと思い直ぐに鎖をペンチで切断しました。部品の取外しが終わると取り付けは殆ど工具が必要の無い作業でしたので、スムーズに作業が完了しました。何度かトイレの水を流して確認をし作業完了しました。

お客様の感想

すぐに対応していただきき助かりました。

担当スタッフから

トイレタンクのレバーには種類がたくさんございます。お客様で修理をする場合、タイプを十分にご確認いただいた方が良いかと思います。

給水菅補修工事 東京都江戸川区

お風呂 水漏れ

施工事例イメージ5

まず漏水調査の場合はトイレのタンクからの水漏れが多々あるのでそちらから拝見させていただきました。とくに問題はなかったので屋外へ回り水漏れを確認します。通路で土が濡れていたのでその周辺を掘削します。漏水原因は木の根が給水菅を上下から押し潰してチーズ付近でピンホール穴を発見。水を汲み出しチーズ部分を切断します。そのままつなぐのは難しいので鳥居配管にして給水菅を接続します。

施工事例イメージ6

水道メーターの止水栓を開き水漏れしているか確認します。室内のすべての蛇口を開きエア抜き、砂利などを取り除きます。蛇口にストレナーがついている場合はきれいに掃除します。不具合、水漏れ確認して土を埋めて作業終了になります。

お客様の感想

すぐに直して頂きました。ありがとうございます。今回は部分的な補修になりましたが全体に給水管、給湯菅をやりかえないといけないのでそのときはよろしくお願い致します。

担当スタッフから

築30年程の戸建。給水菅補修工事です。今回は水道局の検針の方に水をかなり使っているのでどこかで漏れているかもしれないので業者に見てもらったほうが良いとのことで漏水調査からのご依頼でした。

洗面所の蛇口交換 東京都八王子市

洗面 水漏れ

施工事例イメージ7

自宅の洗面台の水栓から水がじわーっと出ていて、どうやっても止まらず、放っておいたらいらぬところに漏れるのではと気掛かりでならないとのこと。可能な限り早めの対応ということでご依頼をいただきました。

施工事例イメージ8

築11年の戸建て。洗面所シャワー付きワンホール水栓の交換作業でした。レバー根元からじわーっと水がつたって漏れており、止水栓を止めないとレバーの位置を変えても全く止まらない状況でした。放っておくとシンク下の部分へ水が漏れ、収納部分が水腐れする可能性があります。今回はお客様の発見が早かったので収納部分へのダメージはありませんでした。

お客様の感想

迅速な対応に感謝します。本当にありがとうございました。忙しい中都合つけて来てくださり本当に助かりました。築年数から他の箇所もこれから不具合が出てくると思うので、また次の機会に是非ともよろしくお願いいたします。今回は本当にありがとうございました。

担当スタッフから

今回はシャワー付きワンホール水栓の交換でしたが、定期的に収納部分が濡れていないか確認すると早い発見につながります。

トイレ便座交換(ウォシュレット) 東京都町田市

トイレ 便座交換

施工事例イメージ9

明日来客のため大至急ということでウォシュレット交換依頼をいただきました。少し前まで動いていたが、最近は全く動かなくなりノズルすら出てこなくなったので新品に交換してほしい、ということです。

施工事例イメージ10

「今日中にウォシュレットを交換して欲しい」とのことだったので、てっきり不動産管理会社様からのご依頼だと思いましたが、確認すると上記の通り大事な来客があるとのこと。当日用意できるウォシュレットをご案内し電話にて成約。かなり急ぎのご依頼でしたが無事に交換することができました。TOTOのTCF2221と交換致しました。

お客様の感想

明日には間に合わないだろうとダメもとで連絡しましたが、依頼した当日に来ていただいて本当に助かりました。色もバッチリ合っているので良かったです。これで明日の来客も恥ずかしくありません。無理言って申し訳ありませんでした。また何かの機会にぜひよろしくお願いいたします。

担当スタッフから

ウォシュレットには貯湯式と瞬間式があります。貯湯式は電器ポットのようなイメージでずっと温めているので電気代がかかります。またタンクも内蔵されているので漏水の危険性もあります。予算が合うのであれば瞬間式がお勧めです。

洗面台の蛇口交換 東京都立川市

洗面 蛇口交換

施工事例イメージ11

以前に別件でご依頼いただいたお客様からでした。洗面台の水栓も13年を越えて、限界を迎えたようで右側の吐水量を調節するハンドルのつなぎ目から漏水がありました。漏れているのも気付かない位だったものが、この数ヵ月で明らかに漏水を目視出来るくらいに悪化していて、水道代も気になるので交換したいとのことでした。

施工事例イメージ12

まずは、洗面台の下の収納扉を開けて、お水とお湯の止水栓を閉めます。十数年振りに回すので、固着していて簡単には動きません。プライヤーを使ったり、ドライバーを使って何とか閉められました。吐水ハンドルを開けて、給水と給湯が止まっているか確認します。続いて、止水栓の上から給水給湯のホースを外し、継ぎ手の金具も外します。水栓に溜まっている水が出てきて収納内部が濡れてしまうので、できる限りバケツなどでキャッチできると良いと思います。今度は吐水のハンドルを固定しているナットを緩めて洗面台から撤去します。同様に、左側のハンドシャワーも撤去します。狭いところにナットがあるので、立水栓取付レンチを使うと楽チンです!

さて、すべて撤去出来たら新しい水栓を取り付けていきます。基本的には外した手順と逆に進めていきます。設置してみると、微妙に給水給湯ホースが短くて、止水栓まで距離が足らなかったので、フレキ管でニップルを噛ませて繋げます。止水栓を開けて漏れがないかを確認して、吐水の量を見ながら動作確認をして作業完了です。

担当スタッフから

古い水栓の微量な漏水でも、放っておくと水道代ももったいないです。節水型の水栓であれば、より水道代も抑えられるので、早めの交換をオススメ致します。

お問合せから作業までの流れ
お問合せから作業までの流れ

トイレのつまりや水もれなどおまかせ!水道修理の「水猿」が、お客様に安心・信頼してお任せいただけるよう、迅速に質の高いサービスを提供いたします。

お無料見積もりで素早くトラブル解決
お無料見積もりで素早くトラブル解決